読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほとばしる純情に、おしみない歓声を。

愛する彼をただただ愛でる場

KAT-TUNとジャニーズWEST

ジャニーズに対して、ダンスが上手い!歌が上手い!などの評価をすることはあっても、知識がないので事細かに評価をすることは出来ない。でも、グループとグループを比べて、個人的に、どちらの方が優れている、などと勝手に自己判断する。優劣と言うよりは単に自分の好みかどうかの自己判断と言った方が正しいのかもしれない。

 

ジャニヲタ歴12年になるが、その間、デビュー組→デビュー組→Jr.→デビュー組、という、かなりフラフラしたジャニヲタをやってきた。担降りをしてきた主な理由は、新たに出会ったジャニーズに自担以上に胸が高まったり、自担の熱愛報道に胸を苦しめたり、様々だった。決して自担を嫌いになったわけではないけど、掛け持ちをしない理由は、同時に2人を同じ熱量で応援することができないから。どちらかに気持ちが偏ってしまう。そんな中途半端な気持ちで担当だとは名乗れない。だから、きっぱりと自担を切り捨ててきた。薄情な人間なのかもしれない。

 

そんな私の中で、ずっと不動の一位なのは、やっぱり原点であるKAT-TUNだ。KAT-TUNによって、私のヲタクとしての価値観や、ジャニーズに対する様々な気持ちを、形成されてきた。故に、新たに別のグループを応援し始めても「KAT-TUNには敵わない」と自己判断してきた。もはや、KAT-TUNと別グループを同じ土俵に上げること自体間違いだとも思う。これは私の完全なる主観で、決して別グループに魅力がないわけではない。ただ私が、KAT-TUNの魅せ方、空気感、曲、などが好きなだけだ。ヲタクは、100人いれば100通りの考え方がある世界だと思ってるから。別グループを”劣っている”と、蹴落としたいわけではない。

 

こんなことを綴っている私だが、KAT-TUNに際しても担降りをした。私にとって、担降りの定義とは、自担のファンを辞めると共に、自担の所属するグループのファンをも辞めることだった。でも、違った。KAT-TUNだけは。KAT-TUN内にいる自担のファンを辞めることにした、だけど、KAT-TUN自体のファンを辞めようとは思わなかった。KAT-TUN以外でのグループは、担降りと同時に疎遠になった。KAT-TUNだけは、担降りをしてもグループから離れることはなかった。そしてこれからもないだろう。

 

KAT-TUNが好きだ。KAT-TUNの全てが好きだ。KAT-TUNのライブが一番楽しい。KAT-TUNの魅せ方が一番心を騒つかせる。

 

でも、私は出会ってしまった。ジャニーズWESTに。

 

私は、ジャニーズWESTの初ドームコンサートに参加することができなかった。諸事情で。下唇を噛みちぎる勢いで悔しかった。行きたかった。でも、その行きたいという気持ちは、彼らのドームでの姿を見たい、というより、ただ単に会いたい、なんて思っていただけだった。そんな私の考えがつい最近覆された。彼らのドーム公演に参加した方の文章を読んで、彼らがどのようにドームを使うのか、ドームでヲタクになにを魅せてくれるのか、そう思った時、私は、無意識のうちにジャニーズWESTを、KAT-TUNと同じ土俵に上げていた。

 

ジャニーズのドーム公演は、KAT-TUNを含め2グループのライブしか知らない。なのに、KAT-TUN以上にドームを上手く使うグループなんていない、と思っている。(ただの主観です)私は、KAT-TUNの強みである”ドームの使い方”に置いて、ジャニーズWESTを同じ土俵で戦わせたいと思った。

 

KAT-TUNはクール、いかつい、怖い、なんて思っている人たちには、是非一度ライブに足を運んでいただきたい。もちろん、クールでかっこいいです。でも、意外とKAT-TUNって笑いに貪欲なんです。ボケます。ツッコミます。下ネタ言います。一部抜粋して言いますけど、「かめのかめ」とか「俺の先っちょ」などなど、、、まあ下ネタ大好きなグループですよ。あっ、だからKAT-TUNのドームは楽しいって話ではないですよ。でも、ほんとうにMCとかお腹抱えて笑うくらいトークもできるし、替え歌なんかもよくしてくれます。カウントダウンコンサートでは、年が越したら「あ〜け〜お〜め〜♩」って1人が替え歌を歌い出して、その後全員で便乗してました。かわいいよね。

 

…うん、なんか脱線してきた。KAT-TUNを紹介しようのコーナじゃない!!!紹介したいけども!!!意外とクールでキメキメじゃない一面もあるんだよって話です。こうゆうところも少しジャニーズWESTと重ねたりしてしまう。

 

とにかくね、KAT-TUNのドームの使い方で一番声高らかに言いたいのはね、炎、水、レーザー、CO2、花火、、、所謂特効の派手さ。それがまあ好き。ほんとめちゃくちゃいいタイミングで炎やら花火やら上げてくれるし、水と光を上手い具合に合わせてくれるし、レーザーの使い方なんかも「なんだこの世界は…異次元か…」と錯覚するぐらいなんですよ。それがまあ〜〜好き。別グループを下げるような発言になってしまうんですけど、別グループのドーム公演で花火が次々と上げられた時、「いや、花火大会かよ」って心でツッコミ入れちゃったよね。「花火をそうやって乱雑に扱わないで!上げればいいんじゃないよ!」って思ったし、だからこそKAT-TUNって素晴らしいって確信した。(みんな違ってみんな良いと思います。あくまで主観です。)ドームは特効ありきだと思う。ジャニーズWESTなら、どんな特効の使い方をするのだろう。でも、特効だけを見たいわけじゃなくて。彼らがステージに立つことで、ドームはどんな雰囲気に仕上がるのだろう。どんな声が聞こえて、どんな表情が見えるのだろう。はっきり言って、期待を寄せまくっている。ドーム公演に参加した方々が、皆口を揃えて、「楽しかった!」と言うのだから、期待が裏切られることはないのだろう。

 

ドーム公演のDVD発売まで1ヶ月切りましたね。楽しみだ。